流しソーメン  平成18年9月2日

わくわくさんの流しソーメンブログ

れいこさん流しソーメンブログ

せいこさん流しソーメンブログ

れいこさん流しソーメンホームページ

01

02

竹林って言うか竹やぶです。
表から見ると凄い状態ですが中は意外とすっきりしています。入り口があまりにも凄いので入るのに躊躇された方もいました。

真竹3本を切り出しました。
最初は孟宗竹を使用しようとも思ったのですが
肉厚で、節も多いとのことで真竹に変更しました。


 

03

04

一番重要な竹の二分割です。
失敗すれば使いものになりません。

これも重要な節取りです。
乱暴に扱えば竹に穴を空けてしまい使い物にならなくなるし、されとて丁寧にやっていれば・・・いつ終わるのか・・・
性格が出ますね。


 

05

06

こちらはお猪口の製作です。

お猪口の残りで割り箸の製作
棘が刺さらないように念入りに面取り


 

07

08

出来上がった器とお箸セット
ソーメンのたれを注ぐも竹の香りがもうサイコー・・

出来上がった流しソーメンの台を置いてみる。
水道で試して流して見るがいい状態です。

 

 

09

10

こちらはてんぷら用のごぼうの千切りです。

こちらはてんぷら用のいかの皮むきです。

 

 

11

12

デザート用のブドウをもいできました。
付録にアマガエルまでもが・・

てんぷらの完成です。

 

 

13

14

時間に合わせて酒造会社から700Lの冷たい地下水の
到来です。

冷たい地下水が竹を伝わって流れ出しました。

 

 

15

16

時を合わせてソーメンの茹で上がりです。

まだかな????

 

 

17

18

きた!!きた!!
うま〜〜い!!

末端の水の流れです。

 

 

19

20

子供たちが面白がって色々なものを流してきます。
これは上に見えるしその葉でしょうか・・

皆さんもう満腹みたいですね。
デザートにブドウ流しです。

 

 

21

22

まだ清流はとうとうと流れています。
ペットボトルに詰めてお持ち帰りです。